中性脂肪 下げる サプリメント

MENU

イマークの有効成分

【DHAとEPA】

DHAは以前かなり人気の出た知名度もある成分ですよね。
ドコサヘキサエン酸という名前が言えなくて、噛んでしまう人がたくさんいましたね。
そんなDHAには、必須脂肪酸という魚に豊富に含まれる成分が配合されています。
頭が良くなるから、子供に魚を食べさせよう!なんて話題にもなりましたよね。
実際に、コレステロールを抑制する働きがあり、血栓予防に効果を発揮します。
EPAはエイコサペンタエン酸という名前で、青魚に含有している高度不飽和脂肪酸という成分になります。
やはりDHAと同じように血栓の予防に効果的ですし、体の不調に対応できる成分です。
中性脂肪を下げる事が出来る成分として、この2つが挙げられます。
どの程度サプリメントに配合されているのかといいますと、DHA260mg、EPA600mgになります。
中性脂肪にアタックするには、十分な量だと言えます。

 

イマークの魅力

中性脂肪が増えてきた人にとても有効なサプリメントになっています。
健康になりたいという人は、中性脂肪の数値に気をつけなければなりません。
イマークでは、中性脂肪を20%は低下させることができると言われています。
臨床実験で、そのような数値をたたき出したのですから、証明されたようなものですよね。
特定保健用食品になっていますので、安心して飲むことができるのも嬉しいですね。

 

なぜ中性脂肪が20%も低下することが分ったのかといいますと、男女合わせて101名を対象にして検証をしたからです。
男性が61名、女性が40名、それぞれに1日1本のイマークを飲んでもらいました。
4週間〜12週間イマークを飲み続けた結果、平均で20%の中性脂肪の低下がみられたのです。
つまり一瞬だけ中性脂肪が低下するということではなく、低下した中性脂肪値をキープすることができるということです。
中性脂肪を低下させる作用がある成分は、青魚に多く含まれていますが、青魚には好き嫌いがあります。
ですから、あまり魚を食べない人にもおススメのサプリメントになっています。

 

イマークのお得な情報

20日ごとに20本お届けコースというものが用意されています。
長く飲み続けたい人もお得に購入できるようになっています。
こちらの定期コースに申し込みをすることで、通常20本で6300円、送料525円のところ、5250円で、送料無料になります。

 

イマーク 飲んだ人の口コミ

40代女性
イマークを飲んでいるのは、私ではなく夫です。
健康診断で毎回のように、中性脂肪を指摘されているのですが、自分からは何もしてくれません。
家族がいるというのに、まるで他人事のようにしています。
そこで、毎朝イマークを夫に飲んでもらう事にしたのです。イマークはヨーグルト風味なので、夫も文句も言わずに飲んでいます。
私が出来る事は、あまりないのですが、欠かさずイマークを飲み続けさせていこうと思っています。

50代男性
食生活や生活習慣を見直さなければ、病気になると言われてしまいました。
中性脂肪がとても高かったようです。しかし、独り身なのでどうにもうまくいきません。
食事もこだわる事ができないので、外食ばかりですし・・
しかしこのまま放っておくと、いつか1人で心筋梗塞になって倒れたりしたらどうしようかと不安になりました。
そこで、イマークを飲んでみる事にしたのです。
半年間飲み続けたところで、また血液検査をする機会があったので、どのようになっているのか期待していました。
すると、かなり高い数値まで上がっていた中性脂肪が基準値の範囲内になっていたのです。
これからも、飲み続けていこうと決めた瞬間ですね。